意識高い大学生=読書

意識高い大学生=読書

大学在学中に100冊読破を目指すブログです

どっちかっていうと、意識低いです。           

特になし 「怪談」

こんにちは、しがないです。

 

18冊目はポプラ社文庫の「怪談」を読みました。

 

怪談 (1980年) (ポプラ社文庫)
 

 

[概要]

ギリシア出身で再話文学の作家であった小泉八雲。そんな八雲の再話文学の傑作十八編を収録した一冊。

 

[感想]

特にないです。

 

べつにふざけてるわけでもなく、ほんとに読んでいる途中に何も思いませんでした。

 

ただ、坦々と一冊の本を無心に読み進めていきました。

 

そういった点からしたら、時間をつぶすにはちょうどいいかも…?

 

自分の体調がもしかしたら悪かったのかも…

 

[まとめ]

まあ、こんな時もある。

 

怪談 (1980年) (ポプラ社文庫)